採用情報


先輩社員インタビューVol.01
建築設備課 佐藤卓也(2013年度入社)

全国に三菱地所グループの仲間がいます。

パークタウンサービスを志望したきっかけは?

泉パークタウンという街には前から憧れのようなものがあり、その街を舞台に働けるという魅力です。街が成長・変化していく姿を間近で感じられる会社というのは他にはないと感じました。

今の仕事の内容は?

住まいのリフォームを担当しています。日々の困り事から屋根外壁リフォームや水廻りリフォームなど種目は幅広く、業務も現地調査やお見積、商談、安全管理や品質管理まで一環して行っています。

パークタウンサービスに入社しての印象は?

面接の時は緊張して会社の空気がわかりませんでしたが(笑)、入社してみるとみんな仲良くて笑顔が絶えない職場だと思いました。建築という専門知識を要する仕事で、経済学部出身の私には最初はわからないことばかりでしたが、先輩方が優しく教えてくれました。建築業界には「頑固な大工さん」のようなイメージがあったのですが、そんなことはありませんでした。(笑)

パークタウンサービスに入ってよかったと思うことは?

入社してすぐに東京で三菱地所グループの合同研修に参加するのですが、そこで全国の三菱地所グループ同期社員と仲間になります。今でも仲間たちとは連絡を取ったり近況を報告し合ったりしています。同期だけではなく、三菱地所グループ各社との交流もあり、会社の垣根を越えた連携や絆を持つことができたことがよかったな、と思います。

学生さんへメッセージを。

パークタウンサービスで「街づくり」に関わるというのは、すごく夢のある仕事だと思います。街自体大きいですし、この会社だからこそできる関わり方、感じ方があります。是非泉パークタウンのことをいろいろと調べてください。きっとこの街に魅力を感じることができると思います。

(2014年1月10日掲載)

先輩社員インタビュー